忍者ブログ

田舎暮らし

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インフルエンザ

以下はあくまでも、私の考え。

世の中、新型インフルエンザの話題ばかり。
昨夜、東京にも2人感染者がいるのが分かったとか。高校の責任者の人たちが会見で謝罪したり、八王子の保健所の会見まであったり・・・・

そこまでする必要あるの?!


この新型インフルエンザが出てきたすぐは、詳細が全く分からず、メキシコでの多数の死者に、皆、びっくりして騒ぎたてたのは、理解できる。でも、今はもうその必要はない。

それは・・・・弱毒性という事が分かったから
「早期に適切な治療を行えば完治する」。
専門家も「通常のインフルエンザと同等、と思って頂いていい」と言っている人が大半。

なのに、メディアは、最初にエラク騒いでしまったからか、引っ込みが効かなくなったのか、なんのか、未だに事細かく、報道しまくる。

日本のメディアの嫌な所・・・・・何かトラブルがあると、その人(会社・学校・団体等)を皆で、徹底的にたたくなんだか弱い者いじめみたい
勿論、犯罪を犯したりする(汚染米・漢字検定等など)企業や人には、徹底的にたたいてほしいが(そうすべきだが)、そこまでしなくてもいいんじゃないの?!っていうシチュエーションが多々ある。

高校のいい思い出の為に、アメリカ旅行(研修?)をしてきた事、別にいーじゃん。
多感な10代にこういう経験することって本当に貴重だし、得る物は大きい。
校長か誰か、会見で涙まで見せてなんで謝る必要があるの?しかも、ちゃんと、マスクまでつけてその2人の感染者は帰宅したんでしょ。まるで「犯罪者を出してしまってすみません・・」みたいな感じ。
仮にこの2人が感染しなくて無事に帰国したにしても、遅かれ早かれ、他のルートから関東に感染者が出たかもしれないし。
しつこくメディアは会見で攻め立て、みっともない。アメリカに行った事を否定するべきではない。

まるで、インフルエンザ=死 みたいな報道の仕方。1回なったら、おしまい、って訳ではないのに。

私はインフルエンザは過去殆どかかったことがないから、多分今回もならないだろうけれど、もしなっても誰かを責めたり別にしない。
2年前にノロウィルスになった時も、脂汗&吐き気&お腹の不調に苦しかったけれど、別に「運が悪かった」としか思わなかった。(会社の人からの感染の可能性あり)
そして、別に同居していた家族の誰にもうつらなかった。

だから、インフルエンザになった事が犯罪のように、しかも、帰宅途中にその人の近くにいた可能性のある人達が怯える必要はない。

ちなみに通常のインフルエンザでも、毎年、死者は何人か、出ている。
だから新型だけが、大変なインフルエンザという訳ではない。

「冷静な対応を」を言っている政治家達が1番、事を大きくしている。もういい加減にしてほしい。
この必要以上な騒ぎ様に、海外から「Japan Flu」と言われているのも納得。
PR

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

プラグイン

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[07/01 Hiro]
[09/10 ナクペンダ]
[09/10 魔女]
[06/10 ナクペンダ]
[06/09 卒煙魂]

ブログ内検索

カウンター

アメリカ;シャンペーンの天気

シカゴから車で2時間半

FX NEWS


-外国為替-

アースマラソン応援バナー

クリックをお願いしますm(_ _)m

鹿児島の天気