忍者ブログ

田舎暮らし

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アメリカ生活を振り返り、いざ日本へ

2009年7月28日~2010年6月3日 という限られた期間でのアメリカ生活。
いよいよ明日、アメリカを発ちます。


アメリカに来る前は、カナダ;トロントに住んだ事があったものの、9年も前の事だし、第一アメリカで暮らすのは初めて。
アメリカとカナダでは、存在するお店も異なれば、システムも異なる。

しかも最初は、だ~れも知り合いがいなくて、私達2人だけで全てをこなしていかなければならず、
到着日からレンタカーを借りるも、家具や日用雑貨はどこに買物に行けばいいのか、スーパーでは欲しい物の売り場が分からず、はたまた見つけてもどの種類を選んでいいのか・・・・と、分からないだらけの日々。
インターネットがなかったら、生活立ちあげは不可能だったかも?!

そんな中、アパートオフィスの人に教えて貰ったりしながら、なんとか生活を立ち上げていった。

正直、大変でした

その後、イリノイ大学日本館でボランティアを始め、いろんな人に出会い、助けられ、そして今までやってこれた。

いやぁ~、それにしてもいろいろとありすぎた10ヶ月だったなぁ。

せっかくだから起こった事を振り返ってみた。



1.個人売買で購入した車修理$923(隣の市まで高速にのって修理に出しに行く。3往復するハメに)

2.夫婦共々病院へ行き(私はER)、コンピュータが壊れて修理に出す(これらトラブル3回共、海外保険適用で、お金は全額戻ってきた)

3.ネット・電話・TV が使えなくなる事6回以上

4.銀行から知らないお金$500が勝手に引き落とされてた

5.40ガロンしかお湯が出ないと知らず、シャワー中に突然、水になったシャワー

6.警察に2回捕まり、スピードチケット&ウォーニング(警告)チケットを貰う

7.駐車違反のチケットは2回貰う(5分や10分過ぎただけなのに・・)

8.ニューオリンズのホテルで、コンピュータの電源コード(バッテリーの先からコンセント迄の部分)紛失

9.過度の結露によりカビが生える部屋の壁

10.日本で2ヶ月に1回は歯科医院に通っていたのに、アメリカで虫歯の治療$1884

11.夫のお財布行方不明事件(レストランで保管して貰っててホッ)




スピード違反は自業自得とはいえ、ウォーニングチケットは、アンラッキーな部分が大きい。
3、4、5 は文化の違いを切に感じた。





いろいろあったけど、勿論、楽しい事もたくさんあって。
 


1.出張でいろんな所に行けた

2.フロリダ旅行

3.お菓子作り&パン作りが思う存分できた

4.毎週木曜日は日本館でお抹茶を頂けた

5.いろんな人との出遭い

6.ゴルフのラウンドが安い値段でできた




今、1番したい事・・・・・・

お風呂に入る!!!


これしかありません。
お風呂好きの夫の為に、毎朝、パスタ鍋に水をたっぷり入れて沸かしたお湯を、バスタブまで運んでいた私。
毎朝、よく頑張ってお湯をバスタブまで届けました!(と最後ぐらいは自分で言わせて~) 重かった
私自身はお風呂に、そこまでして入らなくてもOKなので、10ヶ月間、シャワーだけの日々。
だからこそ、今はお風呂に入りたい


30歳前後でアメリカに来たのならば、もっと適応能力があり、もっと生活も楽しかったなぁ、なんて。
正直、この年齢はキツイものがあった。今だからいえるけど~。


さて、明日にはアメリカを発つ。

と同時に、鹿児島&イリノイの約2年半の田舎暮らしも終わる

人口10万人の所からいきなり1264万人の東京都へ行きます。
しかも東京生活は生まれて初めて・・・はてはてどうなることやら・・・?!



今日はアパートを引き払い(日本みたいな立会いはなく、ただ鍵を返しただけ)、今夜はホテル泊。
最後はやっぱり片付けがバタバタ
飛行機用の最終パッキングもあったので、本当に大変だった。

明朝7時の便でデトロイト経由で帰ります。
成田には日付が代わった6/4の夕方着。

最近、デルタ空港は機材の故障等でフライト自体がキャンセルになったりする事が多いみたいなので
明日は無事に飛びますように


 

PR

荷物をシカゴまで運ぶ

今日は日本への引越荷物をシカゴまで持っていった。

アメリカに引越荷物を送る際、利用したのはヤマト運輸だったけど、
今回は日通にした。

今日、はるばる、ハイウェイに乗る事2時間半。
レンタカーを借りて。シカゴの日通の営業所まで荷物を2人で運んだ。

f0ae212e.jpeg




















どの会社も集荷の条件は、シカゴの営業所から25~30マイル以内。
ここシャンペーンは150マイルも離れているので、集荷に来て貰うのは無理。
勿論、追加料金さえ払えば可能だけど、金額は$1500はなると思われる。

そこで、考えたのは営業所まで自分達で荷物を運ぶ手段。
この場合、@$100ですむので、随分と安い。
今回、段ボール6個+スーツケース1個=7個($700) ですんだ!
10ヶ月間、着たきりスズメで頑張った甲斐があった

レンタカー代は保険料も入れて$108。ガス代が$40だった。

無事に往復5時間かけて、荷物を運び終わった。
今回のパッキングリストは、全て日本語で表記OK。ただ、保険金額はUS$。
このリスト作り、いつも面倒だなぁ、と思う。
やれ、帽子1、台所用品20、お皿10、孫の手1、ジャケット10、等々、入れた物を細かく表記しなければならない。

496.JPG




















運送会社を利用した場合、送り先の住所が未決定でもOKなのが嬉しい。
日本に荷物が到着し、税関を通った後、運送会社からTELがあり、そこで住所を伝えると届けてくれる。
とりあえずの連絡先を実家の住所&TELにした。

郵便局だとこういうわけにはいかないだろうから、運送会社はやっぱり融通がきいていい!


旅立っていった家具たち

今朝はTV台、机、ソファベッドが旅立っていった。

Walmart で$130位で購入した簡単なソファだったけれど、このソファでお昼寝したし、TVも見れた

3a4a3eed.jpeg























TVだけは誰も引き取ってくれず寄付することに。

0e6371a9.jpeg


















家具を引き取ってくれた人にTVをGoodwillまで運んで貰った。

55f63122.jpeg



















こうやって何もない部屋をみると、10ヶ月前を思い出すなぁ。
残りのアイロン台、右にあるWood Dryer 等は、また他の人に譲ることになっている。

Walmart でアイスクリームの無料配布

ただ今、5/22の17:20 で気温26℃!アイスクリームを食べるにはいい気温でした!


いつもお邪魔させて貰っている役立つ情報満載のkumakumaさんのブログで知った

5/22(土)11~16時、Walmart でアイスクリームが無料で配布


私の住む町には3店舗のWalmart があって、いつもいくWalmart 1店舗がこのイベントを行っていた。(車で15分の所) 

根っからのアイスクリーム好きなので、勿論、行きました。
13時頃行ったので、「もう在庫がなくなってたらどうしよう」と思ったけれど、余裕のガラガラな店内。^^

679d322d.jpeg
 









 




 



 




野菜売り場には目もくれず、一直線に目的の場所へ

4b3e4060.jpeg






 




 






 





手にしたのは

25b47890.jpeg






 



 



 


 

なんと3スクープもアイスクリームが・・・!しかも、with ホイップクリーム&ストロベリーチョコレート

この量を1人で食べたら、むちゃくちゃお腹一杯に・・・・ (夫もこの量を1人で食べた)

2人で分けたらちょうど良かったかも?

アメリカでは、これぐらいの量は当たり前=大多数の人が、家でもこの量を食べてるのかな?
こうやって、アメリカンサイズのボディは作られていくのねぇ~と妙に納得してしまった


 

無事にイリノイに戻る

昨夜遅くの、5/16 の 2:30 に無事に帰宅しました。

Phoenix 18:40-Indianapolis 1:00 (3時間20分のフライト)

時差の関係でインディアナポリスに着いたのは夜中の1時。

そこから2時間ちょっとの運転。

インディアナポリスとイリノイはこれまた1時間の時差なので、イリノイ時間の2時半に帰宅した。

もう最後の1時間はあまりの眠さに意識朦朧とする中運転。(夫が

私は20分間位運転しただけで、あとは夫に運転をお願いした。
フェニックスでは3日間、私が運転したので最後は甘えました~。

最初はインディアナポリスに1泊してから、帰宅しようと思ったけれど、
早く帰りたかったのと、夜中にチェックインするのがなんだか嫌だったので帰ってきた。

行きの飛行機では私達の座席がなぜかバラバラになり、4時間ものフライトが異常に長く感じたし、
2人共、3人がけの席の真ん中の席だったので、両サイド、アメリカンサイズのおじちゃんに囲まれて窮屈な想いをして懲りた。

なので帰りの飛行機はチョイスシート、といって@$15を支払って、前の方の席を横並びで確保。
合計$30 支払って確保しただけあって、乗り降りは簡単で、時間の節約ができてよかった。

今回の飛行機は往復@$220。バゲージのチェックインもしなかったので(バッグ2つ共、機内持ち込みにした)バゲージ代もかからなかった(通常片道$25くらい)

$440+$30(座席)=$470 (US Airways)

初めてお得な金額で飛行機に乗れた気がする♪



今日は12時に起きて、洗濯&片付け。
同時に、6月の帰国に合わせて、機内持ち込み用の荷物も少し用意したり。
 

帰国まであと18日・・・・・・・・



 

アリゾナ新法について

下記の記事のアリゾナ州の新法律について補足をします。



新移民法では、移民は外国人登録証(労働ビザや永住権カード)を常時携帯することが義務付けられ
警察官も不法滞在が疑われる場合には職務質問することが義務付けられており
合法滞在が証明できない場合は逮捕を認めているとの事。アメリカ国内で一番厳しい内容となったそうです。

中南米出身者が外見だけで職務質問の対象となる可能性が指摘されていて、
アメリカ国内でも人種差別につながる等の理由で反対意見が目立ちます。

観光客も対象になるため、グランドキャニオンなどアリゾナ州の観光地を訪れる外国人は
パスポートの携帯を余儀なくされることになります。

 
オバマ大統領も、「公平性を台無しにする見当違いの試みだ」として、同法案を批判しています。
これに対し、アリゾナ州知事は「これまで移民政策に手をこまねいてきたオバマ政権に代わり行ったまで」
と強気の姿勢を見せています。

 
現在、全米には約1100万人の不法移民がいると言われていますが、その約半数近くが
メキシコと国境を接するアリゾナ、テキサス、ニューメキシコ、カリフォルニアの4つの州にいると言われています。
米国経済は、安価な労働力である不法移民がいないと事実上回らなくなっていますが、
不法移民の多いこれらの州では犯罪も多発しているようです。
 


この移民法は夫が参加している会議にまで影響を与えている。
夫が1番楽しみにしていたテーマについて話す予定だったサンフランシスコのプレゼンテーターが、
移民法に反対して今回の会議をボイコット。

夫はがっかり・・・・・

せめてこの移民法があと1カ月遅ければなぁ。



 

出張から戻り、また出張へ・・・・^^;

ボルチモア会議出張から戻ったのは一昨日(10日)。
本日(12日)の昼からAZ(アリゾナ州)のPhoenix(フェニックス)に行って来ます。

今回はイリノイから車で行くと28時間、すなわち丸4日かかるので
いつもの貧乏出張とは違って、飛行機を利用した少しリッチな出張

ただ、気になる事が1つ。
つい最近アリゾナ州では、ポリスが外国人に対して、ID(身分証明書)提示を要求した場合
公的なPicture ID(写真入身分証明書)を持っていなければ、拘束できるという新しい法律ができたらしい

いずれにしてもアメリカで飛行機に乗る際は、Picture ID(私はパスポート、夫はイリノイ州の運転免許証など)は
必要なので持参するんだけど、夫の場合は免許証があるのでパスポートがなくても基本的にOKで、
ただこういった法律ができたので、パスポートが必須に

拘束は絶対に嫌なので、フェニックスでは常にパスポート携帯を心がけないと・・・・
 



より大きな地図で インディアナポリス, IN, USA までのルート を表示

いつもどおり、Champaign-Indianapolis は車で移動。

Indianapolis 18:15 - Phoenix 19:06(3時間51分のフライト)

時差がややこしくて、インディアナポリス -Eastern Time Zoneで、イリノイーCentral Time Zone、
フェニックス -Mountain Time Zone。

従って、インディアナとフェニックスは2時間の時差になるのだけど、アリゾナ州は夏時間を採用しておらず、
西海岸のPacific Time Zone と同じ時間帯になり、すなわち3時間の時差

という事で、数字的には1時間しかかからないように見えるフライトだけど、実際は4時間弱かかる。


何はともあれ、最後の出張。無事に戻れますように☆

 

ストームがやって来た?!

ここ最近、かなりの強風

なんと、風速59km/h、つまり16.39m/s。 この数字は・・・・

『風に向かって歩けない。転倒する人もいる。高速道路では横風に流される感覚が大きくなり、
  通常の速度で運転するのが困難となる』(気象庁?かどこかのサイトから抜粋)

という事で、追い風だと、風に身体を押されて、自然と小走り状態になるし、
向かい風は本当に少しずつしか前に進めない。


アパート周辺では・・・

7319c51c.jpeg





















ここから
アパートまで100m位離れているのに・・・
479aad63.jpeg

































515c43c9.jpeg





















これはお掃除が大変そう・・・。アパートオフィス、どうやって掃除するのかしら・・・
バキュームで吸い取るのかな?


それにしても・・・

6163e6bb.jpeg





















他のコーン畑は、4月下旬から畑がきれいに整えられ、新しい種がまかれている。
でも、アパート前の畑はまだ放置状態。

イリノイのコーンは本当に美味しい。なだけに、今年は食べれないのが残念(収穫時期は7月下旬~8月位)





Home Party

教授宅でパーティーがあり、先週末、お邪魔した。
前回、伺ったのはちょうど半年前。

今回は”アペタイザーを何か持参するように” と伝達があったので、前回みたいに何かお土産を考えたりする必要もなく楽だった♪

私達が持参したのは、右の 『肉味噌レタス包み』。 しょうが・ガーリック・味噌・豆板醤などで味付けした。

36625c89.jpeg















 




皆が持参したアペタイザーが美味しくて食べ過ぎてしまい、この時点でけっこうお腹がふくれてしまう

アペタイザーの後は、メインディッシュの準備を手伝う。

私はご飯をといで、インゲンをソテーして味付けした。
他はサラダを作ったり、海老の皮をむいたり。男性人は、外でサーモンやえびを焼く。
こうやって皆であーでもない、こーでもない、って作るのは楽しいかも~


出来上がったメインディッシュ

1fbde7c9.jpeg
 


















この他にも、ポークを煮た物があった(アメリカ版:豚の角煮


そしてデザート。

669ff69b.jpeg




















お腹がはちきれるのかと思った位、お腹一杯になった。


パーティーって楽しいけれど、食べ過ぎてしまうのが難点

帰宅後も、お腹一杯で大変だった




 

フィルムフェスティバル

昨日から Roger Ebert's Film Festival が開催されている。
明日、日本の映画も上映されるので、それに伴い、今夜、日本からある監督がいらっしゃった。

明日、私はボランティアで、その監督の送迎をする事になっているので、その顔合わせみたいな感じで
先ほど、空港まで何人かで迎えに行った。

奥様と一緒に現れた監督。
TVで見たまんまの、優しい感じの素敵な方だった。

明日は監督夫妻を送迎し、そして映画も見れるみたいなので楽しみ。♪

アメリカで見る日本映画、なんか不思議な感じがする。

必死に耳を傾けなくとも、言葉が楽に分かるのが何より嬉しいかも




プラグイン

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新CM

[07/01 Hiro]
[09/10 ナクペンダ]
[09/10 魔女]
[06/10 ナクペンダ]
[06/09 卒煙魂]

ブログ内検索

カウンター

アメリカ;シャンペーンの天気

シカゴから車で2時間半

FX NEWS


-外国為替-

アースマラソン応援バナー

クリックをお願いしますm(_ _)m

鹿児島の天気