忍者ブログ

田舎暮らし

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10年以上振りにシュークリームを作る

アメリカでシュークリームを見かけた事は未だにない。
という事で、必要にせまられて?凄く久々にシュークリームを作った。

まずはカスタードクリームを作成。
卵黄だけを利用するのではなくて、ココは経済的に全卵1個を使用。
お砂糖はブラウンシュガーにした。

次にシューを作成。
コンロを使用せずに、電子レンジを使用して生地を作る。
最後はお決まりの、生地の固さをみながら、卵を少しずつ足していく。
10年前の感覚を呼び起こしながら慎重に作った。

370°F で焼くこと25分。

040c8cec.jpeg

















なんとか無事に膨らんでよかった。



カスタードクリームはブラウンシュガーのお陰で、コクがある味になった。
お菓子にブラウンシュガーを使ったのは初めて。
チャレンジして良かったかな

9f8991e0.jpeg














大好きなお菓子作りをしていると
材料費が安くて、オーブンが予めアパートに備え付けてあるアメリカに来て良かったなぁ、とつくづく思う
毎週、何かを作っている。 ブラウニーなんて、4回位作ったかな?!

次は何を作ろうかなぁ。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
シュークリームおいしそう☆
アメリカにはシュークリームないのですか??
お菓子づくりって何か楽しいですよね☆
次はどんなスイーツが登場するのか楽しみですね~(^^)
サンダーソニア URL 2009/11/22(Sun)17:33:43 編集
サンダーソニアさんへ
すごい色のケーキはたくさん見かけるのですが、シュークリームは見たことがないです~。
なかった作ろう、となって作っちゃいました
お菓子作り、ほんと楽しいですよね♪
次回は何にしましょうか~。
ナクペンダ 2009/11/23(Mon)06:09:01 編集
美味しそう!
ホント、凄い色のケーキはたっぷりあるんですけどね‥‥。
日本のシュークリームとか生シューが懐かしいです。つくづく日本のスイーツのレベルの高さを実感します。
あっ、でもこのアメリカのガスオーブンの便利さは、うちの相方も良く言ってます。(^-^ )
卒煙魂 URL 2009/11/23(Mon)13:40:25 編集
卒煙魂さんへ
北米では”ほどよい甘さ”の物がどうしてないのか、未だに理由が分かりません
卒煙魂さんのご自宅はガスオーブンなんですね?
電気より、ガスの方がいいですよね~!
私の所は電気なんですよー。最近、やっと電気コンロに慣れてきました
ナクペンダ 2009/11/24(Tue)12:21:14 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

プラグイン

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[07/01 Hiro]
[09/10 ナクペンダ]
[09/10 魔女]
[06/10 ナクペンダ]
[06/09 卒煙魂]

ブログ内検索

カウンター

アメリカ;シャンペーンの天気

シカゴから車で2時間半

FX NEWS


-外国為替-

アースマラソン応援バナー

クリックをお願いしますm(_ _)m

鹿児島の天気